single.php

OPEN 10:00~18:30

休業日 10月19日(火)・11月16日(火)

黒板アートの世界 中島玲菜の原画展

黒板アート第一人者 中島玲菜の原画展

4F 上りエスカレーター前 イベントスペース

2021年3月24日(水)~4月6日(火) ※最終日は午後5時にて終了。

黒板アートの第一人者として注目を浴び続けている中島玲菜の黒板アートを展示販売致します。
チョークや鉛筆だからこそできる、柔らかで繊細な空気感の描画が特徴です。
滅多に見られない、白いチョークのみで描かれる黒板アートの世界をこの機会にぜひご覧ください。
©Rena Nakajima

  • 原画……………(税込)55,000円より

その他、ポストカードやTシャツなども販売致します。

※写真はイメージです。

アーティスト紹介

中島玲菜

中島玲菜

1996年8月23日生まれ。画家。

幼少期から絵を描き始め、白墨等、粉物を使った奥行き・空間を感じさせる繊細な描画表現を得意とする。独自の空気遠近法的表現での作風に特徴がある。

2015年1月、高校の教室の黒板に描いた黒板アート作品をSNSにアップしたところ話題となり、宮部みゆき著『過ぎ去りし王国の城』(KADOKAWA)の装画に抜擢される。

その後、

  • 大丸百貨店神戸店イベント黒板アート制作。(2015年4月)
  • CM「カロリーメイト」(大塚製薬)黒板アート制作・監修。(2015年11月)
  • au(KDDI)新製品発表イベント黒板アート制作。(2016年1月)
  • イベント「DARK SOULS Ⅲ」(フロム・ソフトウェア)黒板アート制作。(2016年3月)
  • CD/PRマイケル・ジャクソン 『OFF THE WALL』」(ソニーミュージックレーベルズ)黒板アート制作。(2016年3月)
  • PRイベント「ドラゴンクエスト ヒーローズⅡ」(スクウェア・エニックス)世界最大14メートル黒板アート制作。(© 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved)
  • 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』公開記念「アリスと時間のアート展」黒板アート制作。(主催:読売新聞社 協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン、日本テレビ放送網)
  • 『ソード・アート・オンライン』(KADOKAWAアスキーメディアワークス)イベント大型黒板アート制作。(2016年8月)
  • 『廃校先生』濱口倫太郎・著 れなれな・挿画(講談社)。(2016年9月28日発売)
    紀伊國屋書店本店常設黒板アート、映画『インフェルノ』(ソニーピクチャーズ、原著KADOKAWA発行)制作。(2016年9月)
  • 『綾鷹にごりほのか』(日本コカ・コーラ株式会社)「C CHANNEL」イベント黒板アート制作(2017年4月1日~2日)
  • 『GUNDAM VERSUS 』(SIE:ソニー・インタラクティヴ・エンターテインメント)15周年記念イベント黒板アート制作。(2017年6月25日)
  • 2017年11月1日~2018年1月8日「ドラえもん展」に村上隆、蜷川実花、増田セバスチャン氏らと共に参加。参加(六本木「森アートギャラリー」http://thedoraemontentokyo2017.jp/この展覧会は、2021年まで、日本全国の美術館を回る)
  • 2018年3月7日発売、音楽アーティストUNISON SQUARE GARDEN(トイズファクトリー)のシングル『春が来て僕ら』のジャケットアートワーク制作。

 

  • 初個展「SAVE POINT」 2019年11月27~29日 アーツ千代田3331
  • 追加展「SAVE POINT IN SAMVA」2019年12月7日~15日 代官山セレクトショップ「SAMVA」

SNSリンク